生ごみ処理機等設置奨励金

一般家庭の生ごみの減量と資源の再利用を図るため、電動式生ごみ処理機やコンポスト容器の購入者に奨励金を交付しています。

生ごみ処理機のメリット

生ごみ処理機のメリットのイラスト

臭いの軽減

生ごみをその日に処理してしまうため、収集日まで生ごみを溜めておく必要が無く、台所が衛生的になります。

ごみの減量化

家庭から排出されるごみの約半分が生ごみ(重量比)であると言われています。燃やすごみの重量が軽くなり、ごみ出しが楽になります。

ごみを資源として再利用

処理物は有機肥料として利用できます。ごみが「資源」に変わり、再利用できます。

ごみステーションの衛生保持

ごみステーションから生ごみが減少し、悪臭軽減やカラス、犬、猫などが寄り付きにくくなり、より衛生的です。

環境教育の実践

家族みんなで生ごみを減量することで、家庭での環境教育が行えます。

対象範囲

次の要件を全て満たしている方

  1. 市内に住所を持ち、居住している方。
  2. 市税に未納のない方。
  3. 処理機を設置できる敷地をもつ方。
  4. 堆肥化したごみを自家処理できる方。
  5. 電動式生ごみ処理機については、以前に奨励金の交付を受けた場合、交付後5年以内の買い換えは、対象外となります。また、1世帯につき1基までです。

奨励金

購入価格(税抜)の2分の1とし、電動式生ごみ処理機については3万円、生ごみ処理機(コンポスト容器)については3千円を限度とします。

申請に必要な物

  • 奨励金交付申請書(生活環境課の窓口にあります)
  • 処理機を購入した際の領収書(購入機などの名称が分かるもの)
  • 印かん
  • 奨励金振込先口座の通帳(口座名義が申請者と同一のもの)

(参考) 生ごみ処理機等使用状況調査結果

生ごみ処理機等の使用状況を調査し、生ごみの減量効果を検証し今後のごみ減量施策の参考にすることを目的に、市の「生ごみ処理機等設置奨励金」を利用して生ごみ処理機等を購入された方を対象に行ったアンケート調査の結果をまとめたものです。

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境課 生活環境係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎1階
電話番号:0244-37-2143
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年03月29日