そうまIHIグリーンエネルギーセンター

新エネルギー財団「令和2年度 新エネ大賞」経済産業大臣賞を受賞

新エネ大賞経済産業大臣賞ロゴ

令和3年1月26日、株式会社IHI、相馬市、パシフィックパワー株式会社で進めている「地域の再エネ最大利用を目指した相馬市スマートコミュニティ事業」が、一般財団法人新エネルギー財団の令和2年度新エネ大賞最高賞の経済産業大臣賞を受賞しました。

同賞は、一般財団法人新エネルギー財団が主催、経済産業省が後援。新エネルギーの導入促進と普及、啓発を図るため、地域に根差した新エネルギーの導入の取り組みのうち優秀なものを表彰するものです。

今回の受賞は、相馬市中核工業団地に開所した「そうまIHIグリーンエネルギーセンター」において民間企業と自治体が共同で実施している再エネの最大有効利用と災害対応への取り組みが、他地域への展開が期待できるものとして高く評価されたものです。

水素を活用したCO2フリーの循環型地域社会づくり

市と株式会社IHIは、国県が進める福島イノベーションコースト構想に基づき、2018年4月、再生可能エネルギーの地域内での有効活用を実践し、将来の水素社会に向けた実証研究を行う場として、そうまIHIグリーンエネルギーセンターを開設しました。

相馬中核工業団地東地区の市有地に、株式会社IHIが国や県の補助金を活用し、太陽光発電、蓄電池、水電解による水素製造装置、燃料電池などを整備。あわせて、隣接する市下水処理場内に、汚泥乾燥施設を、光陽サッカー場内の復興交流支援センターに災害発生時などに利用できる受電盤を整備しました。

配置図

太陽光発電1.6メガワット、蓄電池2.5メガワット時

この電力は、自営線で隣接する市下水処理場の運転用に送電。
(写真左:太陽光パネル、右:蓄電池)

太陽光発電「太陽光パネル」と「蓄電池」の写真

再エネ電力の地産地消マネジメント

この施設の太陽光発電による電力は,エネルギーマネジメントシステムにより、市下水処理場を含むこのエリア内で地消します。
(写真左:管理棟外観、右:同室内)

上:「管理棟外観」と「同室内」の写真、下:先進型太陽光発電(グリーンエネルギーセンター内)の地消の図解

余剰電力を有効活用する実証事業

(1)効率的な水素製造研究

天候によって変動する電力を最大限に活用。水電解により効率よく水素を製造する実証事業。

この水素は、水素関連研究に利用。オープンイノベーションによる研究施設の整備を検討中。
(写真手前から:水素タンク2基、PEM型水電解装置コンテナ、アルカリ型水電解装置テント)

余剰電力を有効活用=上:水素タンク2基、PEM型水電解装置コンテナ、アルカリ型水電解装置テントの写真、下:効率的な水素製造研究の図解

(2)下水汚泥乾燥(市下水処理場)

電気ボイラで蒸気を作り一旦保存。この蒸気で下水処理場から排出される汚泥を乾燥し減容化、再資源化する実証事業。
(写真左:アキュムレータ、右:乾燥機)

下水汚泥乾燥=上:「アキュムレータ」と「乾燥機」の写真、下:下水汚泥乾燥の図解

災害時等非常用発電

25キロワットの燃料電池。災害時に避難所となる復興交流支援センターに送電可能。大規模停電などに備えます。
(写真:燃料電池)

燃料電池の写真

そうまラボ

そうまラボ

水素利用の先進技術開発拠点

オープンイノベーションの場として、先駆的技術の研究を行う研究機関や企業にも提供。

令和2年9月開所しました。

詳細はこちら(外部リンク:株式会社IHIホームページ)

施設概要

  • 敷地=約1,200平方メートル(ユーティリティスペース含む)
  • 建物面積=約700平方メートル
  • 延床面積=約900平方メートル
  • 研究・実証施設=室内セル4、屋外1(それぞれに計測室)
  • 会議室(最大40人程度)
  • 交流スペース(最大16人程度) ほか

(注意)新型コロナウイルス感染症対策として、利用人数を調整させていただくことがあります。 

そうまIグリッド合同会社

事業推進のため、電力の送配電を行う新電力会社を市を含む3者が出資して設立しました。

そうまIグリッド合同会社ロゴ

設立

2017年3月

出資

株式会社IHI、相馬市、パシフィックパワー株式会社

事業

  • 自営線によるエネルギーセンターの電気の送配電(特定送配電事業)
  • 電力市場や既設太陽光から電力を調達し、市公共施設に供給(小売電気事業)

位置図

住所:福島県相馬市光陽2丁目1-1

グリーンエネルギーセンター位置図

問い合わせ先

株式会社IHIソリューション統括本部

  • 電話番号:03-6204-7460
  • 住所:郵便番号135-8710 東京都江東区豊洲3丁目1-1豊洲IHIビル

市役所2階商工観光課

  • 電話番号:0244-37-2134
  • 住所:郵便番号976-8601 相馬市中村字北町63-3
この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 地域振興係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎2階
電話番号:0244-37-2134
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2021年06月03日