トピックス詳細

 

 威勢のよいせり声響く 相馬総合地方卸売市場で初せり

掲載日 2017-01-06

相馬総合地方卸売市場の初せりは1月5日行われ、市場に威勢のよいせり声が響きました。

初せり式は水産部と青果部でそれぞれ行われ、水産部では、相馬魚類株式会社の加藤邦喜代表取締役が「よりよい魚の提供、サービスの向上に向け飛躍の年としたい」とあいさつ。

続いて立谷市長が祝辞を述べたあと、全員の三本締めで今年の取引の活性化を願いました。

水産部では、マグロやイナダ、ヒラメ、イシガレイなどが次々と競り落とされました。

青果部では、相馬青果の関川晋代表取締役が「今年は活気が戻るよう一同力を入れていきたい」と述べたあと、競りが行われました。

[2017初せりはこちらからご覧ください。(外部リンク先YouTube)]

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細