トピックス詳細

 

 大人としての責任を胸に 市成人式

掲載日 2017-01-13

市成人式は1月8日、市民会館で行われ、晴れ着やスーツ姿の新成人が大人の 自覚と責任を胸に式に臨みました。

成人代表で司会を務めたのは、佐藤輝行さんと尾形育恵さん。

式では立谷市長が「今日の成人式は皆さんや親御さんだけでなく、相馬市全体の喜びです」と成人となった参加者らを祝いました。

新成人意見発表では、大学生の吾妻雄太さんと橋萌香さんが、これまでの多くの支援へ感謝を述べ、成人としての責任と、向上心を持って前進していく決意を発表しました。

新成人たちは、久しぶりに顔を合わせた友人と写真を撮ったり、思い出話に花を咲かせたりするなど、再会を喜び合いました。

今年成人を迎えたのは、平成8年4月2日から同9年4月1日生まれの392名で、うち322名が式に出席しました。

[成人式 (外部リンク先YouTube)]

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細