福島県移住支援・マッチング支援事業

移住支援金の支給対象法人の登録申請

求人情報を登録しませんか

県は、東京圏への過度な一極集中の是正と県内中小企業などの人手不足解消を目的として、東京圏からの移住者のうち、県が対象として登録した中小企業に就職した場合に移住支援金を支給する事業を令和元年度から開始しています。

対象法人は事前登録制となっており、登録後、県マッチングサイトに求人情報を掲載します。掲載された求人情報は、民間求人サイトとのデータ連携にて幅広く提供される予定です。

求職者への情報発信としての効果が期待できますので、「Fターンサイト」にぜひ登録ください。

詳細は、下記のFターンサイトまたはPDFを確認ください。

福島県移住支援事業(移住支援金給付)のお知らせ

東京圏の一極集中の是正と地方の担い手不足の解消を目的とする「わくわく地方生活実現政策パッケージ」が国により創設されたことを受け、県は、地域づくりや県内企業などの担い手の確保および東京圏から本県への移住促進を図るため、平成31年4月1日から移住支援事業を実施しています。

移住支援金給付の詳細な内容は、福島県地域振興課まで問い合わせください。

事業の概要

福島県移住支援事業とは、東京23区に5年以上在住または通勤している方が、福島県内の市町村へ移住し、「Fターンサイト」に求人情報を掲載する対象企業などに就業した場合に、国・福島県・市町村が共同で移住支援金を給付する事業です。起業した場合でも移住支援金の給付対象となる場合があります。

移住支援金の額

  • 単身世帯の場合=最大60万円
  • 2人以上の世帯の場合=最大100万円

(注意)対象企業などの求人情報の掲載は7月上旬を予定しています。 

移住支援金の対象者(支給要件)

移住元に関する要件

次に掲げる事項のいずれかに該当すること。

  • 移住する直前において、連続して5年以上東京23区内に在住していたこと
  • 移住する直前において連続して5年以上東京圏に在住し、かつ、移住する3カ月前の時点において、連続して5年以上、東京23区に通勤していたこと

移住先に関する要件

次に掲げる事項の全てに該当すること。

  • 福島県内に転入したこと
  • 移住支援事業を実施する市町村が事業開始を公表した後に転入したこと
  • 移住支援金の交付申請時において、居住地の市町村への転入後3カ月以上1年以内の期間であること
  • 転入先の市町村に、移住支援金の申請日から5年以上継続して居住する意思を有していること

そのほかの要件

次に掲げる事項の全てに該当すること。

  • 暴力団などの反社会的勢力または反社会的勢力と関係を有する者ではないこと
  • 日本人または外国人であって、永住者、日本人の配偶者など、永住者の配偶者など、定住者もしくは特別永住者のいずれかの在留資格を有すること
  • そのほか福島県および居住地の市町村が移住支援金の対象として不適当と認めた者でないこと

問い合わせ先

詳細は福島県関係各課に問い合わせください

移住支援事業(移住支援金)に関すること

福島県企画調整部地域振興課(定住・二地域居住担当)

  • 電話番号:024-521-8023
  • メール:ui-turn@pref.fukushima.lg.jp

県ホームページは下記を確認ください。

マッチングサイト(Fターン)に関すること(移住支援金の対象法人などに関すること)

福島県商工労働部雇用労政課

  • 電話番号:024-521-7290
  • メール:koyourosei@pref.fukushima.lg.jp

Fターンサイトは下記を確認ください

起業支援事業に関すること

福島県商工労働部産業創出課

  • 電話番号:024-521-7283
  • メール:business@pref.fukushima.lg.jp
この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 商工労政係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎2階
電話番号:0244-37-2154
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2022年05月19日