「相馬農業振興地域整備計画(案)」の公告・縦覧を実施します

市は、平成29年度から相馬農業振興地域整備計画の総合見直しを実施しています。このたび、計画の変更案が完成しましたので、その内容を公表します。

相馬農業振興地域整備計画変更案の縦覧期間

2月1日(金)〜3月4日(月)

農業振興地域整備計画とは

農業振興地域整備計画とは、優良な農地を保全するとともに、農業振興のための各種施策を計画的に実施するため市町村が定める総合的な農業振興の計画です。農業振興地域整備計画の中で定められている農用地利用計画は、今後10年以上にわたり農業上の利用を確保すべき土地および農用地区域内の農業上の用途を指定している計画です。

農振農用地とは

市は「農業振興地域の整備に関する法律」に基づいて、農業の振興を図るため優良農地として守る必要のある農地を、農業振興地域内の農用地(青地)として指定しています。なお、農振農用地を除く農業振興地域内の農地はその他農用地(白地)といいます。

農用地区域の詳細について

開発、転用をしようとする土地が農振農用地区域内に指定されているかどうか、詳しい内容を確認する際は、農林水産課でご確認ください。

問い合わせ先

農林水産課(電話0244-37-2147)

前のページへ戻る

ホーム > 「相馬農業振興地域整備計画(案)」の公告・縦覧を実施します