地域少子化対策重点推進交付金事業

市は、国の「地域少子化対策強化交付金事業」を活用しながら、結婚・妊娠・出産・育児の切れ目ない支援を行うため、以下の事業を行います。

事業名

相馬市婚活支援「出会いの場」創出事業

目的

人口減少が進んでいくことの主な要因である出生率の低下については、未婚の男女が多くなってきていることが原因のひとつとなっている。特に未婚率が高くなっている若い男女について、結婚につながる出会いの場を設けることによって、婚姻率の向上を目的とし、将来的に出生数の増加につなげる。

事業期間

平成28年4月15日〜平成29年3月31日

交付金対象の所要見込み額

3,798,000円

事業内容

▽独身男女の出会いの場を創出するための婚活イベント開催
(相馬市内へのツアー型イベント、近隣大都市での婚活イベント開催等)
▽独身男女の魅力向上セミナーの開催
▽金融機関、商工会議所等と協力しながら、地域全体で婚活への支援を行う。
▽参加者へアンケート等を実施し、個別の状況に合わせたアドバイス、カップル成立後のフォローを実施していく。

個別事業の重要業績評価指標(KPI)及び定量的成果目標

▽婚活事業実施により成立したカップル数:12組(H28)
▽婚活イベント参加人数 120人(H28)

問い合わせ先

〒976−8601 福島県相馬市中村字北町63-3
相馬市役所 企画政策部 企画政策課 企画政策係
(電話0244−37−2614)
Eメール k-kikaku@city.soma.fukushima.jp


前のページへ戻る

ホーム > 地域少子化対策重点推進交付金事業