【結婚新生活を応援します!】 アパート賃借や引越し費用などを助成

市は、結婚に伴う住宅の新築やリフォーム、アパートの賃貸に関する経費、引越し費用などを、30万円を上限に助成しています。

助成を受けることができる方は次のとおりです。

(注意)詳細は問い合わせください。

事業概要(PDFファイル:151.1KB)

概要チラシ(PDFファイル:148.2KB)

一覧表(提出書類と対象経費について)(PDFファイル:144.8KB)

結婚新生活支援事業

対象世帯

(1)次の1から7まですべてに該当する世帯

  1. 令和4年1月1日〜令和5年3月31日に婚姻届を提出・受理された
  2. 夫婦の所得の合計が400万円未満 (所得の対象年度については、下記の「提出書類」の「所得証明書」部分で確認ください。)
  3. 夫婦ともに婚姻日における年齢が39歳以下である
  4. 対象住居が市内である
  5. 令和4年1月1日〜令和5年3月31日に転入または転居している
  6. 市税の滞納がない
  7. 過去にこの制度の助成を受けたことがない

(2)令和3年度に本助成金の交付決定を受けた世帯で、その助成額が助成上限額(30万円) に達しなかった世帯

対象経費

  • 住宅購入の経費
  • 住宅リフォームの経費
  • 住宅賃貸の経費
  • 引越しの経費

(注意)これらの経費の対象期間は、令和4年1月1日〜令和5年3月31日となります。購入の経費、リフォームの経費については、婚姻日から起算して一年以内に支払った費用も対象になります。

助成額

上限30万円

申請期限

令和5年3月31日(金曜日)

提出書類

全員提出

以下は該当部分のみ提出

  • 住宅取得の場合=売買契約書の写し又は請負契約書の写し、領収書の写し
  • 住宅リフォームの場合=請負契約書の写し又は請書の写し、領収書の写し
  • 住宅賃貸の場合=賃貸借契約書の写し、敷金・礼金・仲介手数料など初期費用の領収書の写し、家賃の領収書の写し
  • 住宅賃貸の場合=住宅手当支給証明書(様式第4号)(Wordファイル:14.5KB)(給与所得者全員分)
  • 引越しの場合=引越し費用の領収書の写し(引越し業者、運送業者への支払いに限る)
  • 結婚を機に転職した場合=(転職した月の翌月以降の証明対象月の)収入等現況証明書(様式第2号)(Wordファイル:17KB)
  • 結婚を機に離職した場合=離職票又はこれに代わるものの写し
  • 貸与型奨学金の返済を行っている場合=貸与型奨学金の年間返済額が確認できるもの
この記事に関するお問い合わせ先
社会福祉課 児童家庭係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎1階
電話番号:0244-37-2204
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2022年04月22日