【市独自支援】相馬市新型コロナウイルス対策「宿泊業・飲食店等維持支援金」

市は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、外出自粛要請が出されたことなどにより、特に業務に影響を受けた宿泊業、飲食店、タクシー、運転代行を営んでいる事業者に対し、当該事業所などの維持に係る費用として支援金を交付します。

詳細は下記のリーフレットを確認ください。

対象者

次の全てに該当する事業者 

  • 令和元年12月31日に、市内で事業所または店舗を経営しており、令和2年以降も事業を継続して行う意思のある事業者
  • 主たる事業として、宿泊業(旅館、ホテル、民宿)、飲食店(店内飲食に限る)、タクシー、運転代行を営む方

(注意)主たる事業とは、上記4業種の事業収入が50パーセント以上あることをいいます。

支援要件

  • 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する「暴力団員等」に該当しないこと
  • 風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第5項に規定する「性風俗関連特殊営業並びにそれらに類似する業種を営む事業者」に該当しないこと
  • 宗教的または政治的活動を主たる目的としないこと

支援金額

1事業者あたり30万円

(注意)市内に複数の店舗、事業所を所有していても一律30万円となります。

申請方法

申請書兼請求書に必要事項を記載の上、必要書類を添えて市役所2階商工観光課に持参または郵送で申請ください。

申請書兼請求書は、商工観光課で取得または下記からダウンロードください。

申請書兼請求書

必要書類

  • 営業許可証(運転代行の場合は認定証)の写し
  • 確定申告書第一表控えの写し(法人の場合は法人事業概況説明書控えの写し(2枚)を添付、個人事業主の場合は住民税申告書控えの写しも可)
  • 個人事業主の場合は本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、各種保険証など)
  • 振込先口座の通帳の写し(金融機関名、支店名、種別、口座番号、口座名義人(フリガナ)が確認できる部分)
  • はんこ

(注意)そのほか、必要書類の提出を求める場合があります。

申請期限

8月31日(月曜日)

申請・問い合わせ先

商工観光課(市役所2階)

  • 住所:郵便番号976-8601相馬市中村字北町63-3
  • 電話番号:0244-37-2154
  • ファクス番号:0244-37-2251
  • E-mail:sg-syoko@city.soma.lg.jp
この記事に関するお問い合わせ先
商工観光課 商工労政係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎2階
電話番号:0244-37-2154
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年06月25日