ごみ収集カレンダー

30年3月〜31年3月のごみカレンダー(PDF版)

ファイルサイズはそれぞれ約1.3MBです。

紙資源の分別にご協力ください

段ボール、新聞紙・広告紙、雑誌、紙パック、紙製容器包装は、「資源」として再利用されます。それぞれ分別して紙類の日に出してください。

詳しくはこちら >>

プラスチック製容器包装の資源化にご協力を

卵パックやお惣菜・お弁当容器等のプラスチック製容器包装は、様々なリサイクル製品の原料となります。きれいに洗って乾かしてから、資源物の日に出してください。

詳しくはこちら >>

ごみを出すまえに

ごみは正しく分別はされていますか

ごみの適正処理と再資源化を推進するため、5項目11種類の「ごみ」と「資源」の分別収集を実施しています。正しく分別することによって、効率的にごみが処理されるばかりでなく、環境への負担を軽くすることができます。

分別するごみの種類、ごみの出し方は、市民便利帳の「ごみの分別方法」をご覧ください。

ごみ出しのマナーとルール

  • ごみは、収集日当日、朝8時30分まで出してください。
  • ごみは、分別し、指定袋に入れてください。
  • ごみステーションは、登録制です。まだ登録がお済みでない方は、市役所生活環境課で登録を済ませてください。
  • 収集日が祝日でも、ごみを収集しています。
    ※年末年始のごみの収集は休みとなります。詳しくはごみ収集カレンダーでご確認ください。

ごみステーション管理代表者用マニュアル

ごみの出し方、清掃のあり方など基本的な管理について記載した「ごみステーション管理代表者用マニュアル」を作成しました。ごみステーションの管理に役立てて下さい。

ごみステーション管理代表者用マニュアル(PDF 約1.50MB) >>

ごみステーション管理代表者用マニュアル(集合住宅用)(PDF 約1.50MB) >>

生ごみ処理機等設置奨励金

市では、電動式生ごみ処理機や生ごみ処理容器を購入された方へ奨励金を交付しています。

電動式生ごみ処理機

  • 購入価格(本体のみ)の1/2(限度額30,000円)について奨励金を交付します。
  • 印かん、領収書、金融機関名(郵便局以外)と口座番号のわかるものを持参してください。

生ごみ処理容器

  • 購入価格(本体のみ)の1/2(限度額3,000円)について奨励金を交付します。
  • 印かん、領収書、金融機関名(郵便局以外)と口座番号のわかるものを持参してください

お問い合わせ

民生部 生活環境課

  • 電話:0244−37−2143
  • ファクス:0244−35−1760

前のページへ戻る

ホーム > カレンダー > ごみ収集カレンダー