被災者生活再建支援資金を支給します

国は、東日本大震災を、被災者生活再建支援法に定める自然災害に該当するものとし、県全体に同法を適用することとしました。
これにより、被災者生活再建支援法人は、住宅が全壊した世帯や大規模半壊した世帯などに被災者生活再建支援資金を支給します。

支給対象となる世帯

今回の地震や津波により次の住宅被害を受け、市からその被害程度を証する「り災証明書」の交付を受けた世帯。

  1. 住宅が全壊(全焼・全流出を含む)した世帯
  2. 住宅が半壊し、かつ住宅に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯
  3. 災害による危険な状態が継続し、住宅に居住できない状態が長時間継続している世帯
  4. 住宅が半壊し、大規模な補修を行わなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊世帯)

支給額

世帯の構成員が複数(複数世帯)の場合

  • 基礎支援金=全壊世帯・住宅が半壊し、かつ住宅に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯に100万円、大規模半壊世帯に50万円を支給。
  • 加算支援金=住宅を建設・購入する場合は200万円、補修する場合は100万円、賃借する場合は50万円を加算。

単身世帯の場合

複数世帯に対する支援金の4分の3の額を支給。

申請期限

  • 基礎支援金 平成31年4月10日
  • 加算支援金 平成31年4月10日

申請場所

市社会福祉課(市役所1階)8時30分〜17時

必要書類など

  • 申請書(社会福祉課にあります)
  • 世帯全員の住民票
  • り災証明書
  • 預金通帳の写し
  • 半壊の方が家屋を解体したときは、市が発行する解体証明書または滅失登記簿謄本の原本

(注意)賃借や補修など、加算支援金の申請には、契約書などの写しが必要です。

この記事に関するお問い合わせ先
社会福祉課 児童家庭係

〒976-8601
福島県相馬市中村字北町63-3 市役所庁舎1階
電話番号:0244-37-2204
あなたの評価でページをより良くします!
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年03月29日