「相馬市地方創生総合戦略Ver1.2」に改訂しました

市は、国の「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づく地方版総合戦略として「相馬市地方創生総合戦略」を策定していますが、今般、第5回相馬市地方創生総合戦略会議を開催し、「相馬市地方創生総合戦略Ver.1.2」に改訂しました。

▽相馬市地方創生総合戦略Ver1.2 (PDF 586KB) >>

改定内容

▽新しい総合計画「相馬市マスタープラン2017」を作成したことから、各施策にその位置付けを明記しました。

▽事業の進捗に伴い、現状に則した内容への修正を行い、完了した項目については完了した年度を記載しました。

▽第2章 観光・交流
施策A 「新たな観光交流施設の整備」を新規設定しました。

「相馬市地方創生総合戦略」

国の「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づく地方版総合戦略として策定したもの。

基本理念

「相馬市が相馬市であり続けるために、魅力あふれる相馬市づくりを目指す」

5つの基本目標

【産業・雇用】良質な産業をつくり、安定した雇用を創出する

【観光・交流】これまでの交流を活かし、新たな人の流れをつくる

【子育て・教育】安心な子育て環境をつくり、心豊かなひとを育てる

【高齢社会対策・健康増進】生涯現役を目指した健康づくりを推進する

【歴史・文化・郷土愛】誇りをもてる「そうま」を伝承する

参考資料

▽相馬市人口ビジョン (PDF 1.62MB) >>

▽相馬市地方創生総合戦略 (PDF 1.02MB) >>

▽相馬市地方創生総合戦略Ver1.1 (PDF 1.02MB) >>


PDFファイルをご利用いただくためには、Adobe ReaderもしくはAcrobat Readerが必要です。
アドビ社のサイトから、無料で入手することができます。 下のロゴをクリックしてお進みください。

アドビリーダーダウンロードページへ

お問い合わせ

企画政策部 企画政策課

電話0244-37-2132
ファクス0244-35-4196


前のページへ戻る

ホーム > 市の政策 > 相馬市地方創生総合戦略