実施計画の平成19年度実績

平成18年3月に策定した「第三次相馬市行財政改革大綱」に基づく「実施計画」の平成19年度の活動実績をお知らせします。
取り組みの結果、その効果額は約3億円(うち、削減額は約2億8千万円、収入額は約2千万円)となったほか、点字新聞の閲覧および貸出、歴史資料館収蔵資料をホームページで公開(デジタルミュージアム)、プラスチック製容器包装の再資源化などの施策を実施しました。


(1)削減効果

事務事業の簡素・効率化

実施内容 担当 削減額
(千円)
「現行自治六法」及び「会計検査事務提要」の追録中止 監査委員事務局 △18
敬老会招待者及び敬老祝金支給者の年齢引き上げ(83歳→84歳) 健康福祉課 △890
各種ポスター、チラシを直営で作成 関係各課 △139
市長交際費の支出内容の見直し 秘書課 △215
議長交際費の支出内容の見直し 議会事務局 △437
福島県議会議員選挙(H19.4.8)において、選挙事務の効率化に向けた取組みを実施 関係各課 △2,836
市議会議員選挙及び参議院議員補欠選挙(H19.4.22)において、選挙事務の効率化に向けた取組みを実施 関係各課 △1,718
参議院議員選挙(H19.7.29)において、選挙事務の効率化に向けた取組みを実施
国政及び県政選挙の選挙ポスター掲示場の設置場所の見直しを実施(法定掲示場数を191箇所から、40箇所減らし(廃止:45箇所、新設:5箇所)必要掲示場数を151箇所とする。)
関係各課 △1,203
迷惑メール対策を実施することによるセキュリティーの向上及び迷惑メール削除にかかる人件費の削減 情報政策課 △5,109
経営健全化指導により市場振興事業負担金(借入金償還費)を減額 農林水産課 △4,000
小計 △16,565

組織機構の見直しと人材の育成

実施内容 担当 削減額
(千円)
退職者の不補充により、職員数13人削減 総務課 △ 89,252
一般職給料の削減 総務課 △ 50,602
市長給料20%、副市長・収入役・教育長の給料10%削減 総務課 △ 5,111
管理職手当の30%削減 総務課 △ 12,572
厳しい財政状況を鑑み、人事院勧告(勤勉手当0.05%引き上げ)を1年見送り 総務課 △ 6,145
収入役の退職手当削減 総務課 △ 357
小計 △ 164,039

財政健全化の推進

実施内容 担当 削減額
(千円)
建設副産物の再利用及び技術基準・設計方法の見直しにより、コスト削減 財政課 △ 48,383
公共下水道工事、農業集落排水工事の測量、設計業務を直営で実施し、コスト削減 下水道課 △ 10,258
維持補修工事等の測量、設計業務を直営で実施し、コスト削減 土木課 △ 3,200
市民の参画により除草業務、環境美化業務を実施 関係各課 △ 2,848
一般廃棄物埋立処分場不適混入物運搬処理業務委託の見直し 生活環境課 △ 221
住民情報システム改修の一部を直営で実施 情報政策課 △ 6,992
石炭灰埋立処分業務委託について、単年度契約から長期契約(5年間:H19年度〜23年度)へ見直し 環境公園課 △ 13,969
光陽地区ソフトボール場の芝植えを直営で実施 都市整備課 △ 4,690
市営住宅軒下の蜂の巣を直営で駆除 建築課 △ 115
一般高額療養費該当世帯への申請勧奨の通知を実施するために、独自に高額勧奨システムを構築 保険年金課 △ 500
議員定数を「22」から「20」に削減(議員報酬、期末手当、議員共済の削減) 議会事務局 △ 12,542
労働福祉会館の公衆電話を撤去 商工振興課 △ 14
ポートセンターの水道メーター口径を交換(40mm→25mm) 商工振興課 △ 52
小計 △ 103,784

削減額合計 284,568千円

 

(2)収入

財政健全化の推進

実施内容 担当 収入額
(千円)
市税収納率向上対策事業を実施(5月、11月) 税務課 11,315
住宅使用料滞納世帯に夜間徴収を実施 建築課 897
下水道受益者負担金未納者に対する納付督励 下水道課 1,427
遊休市有地を駐車場として貸付 財政課 1,164
活用計画のない市有地を5件処分 財政課 9,285
合計 24,088

収入額 24,088千円

 

(3)その他

事務事業の簡素・効率化

実施内容 担当
点字新聞の閲覧及び貸出(H19年6月〜)
累積蔵書数:686冊
図書館
相馬光陽パークゴルフ場の運営について、指定管理者制度を導入(H19年4月〜) スポーツ振興課
小・中・養護学校(16校)に自動体外式除細動器(AED)を配備(H19年10月〜) 教育部総務課

行政の情報化・行政情報の透明化

実施内容 担当
「生涯学習だより」を市ホームページの「生涯学習コーナー、そうまなび」に掲載(H19年8月〜) 情報政策課
生涯学習課
歴史資料館収蔵資料をホームページで公開(デジタルミュージアム)(H20年3月〜) 情報政策課
生涯学習課
「相馬の歴史」を毎月1回連載(H19年4月〜) 情報政策課
生涯学習課
市ホームページに監査委員のページを開設し、監査業務(監査等の種類、監査計画及び監査等の結果)について市民に周知 監査委員事務局
図書館利用に関するアンケート調査を実施し、利用者の傾向や要望の把握に努めるとともに、その結果を図書館内及び市ホームページに掲載し、市民に周知 図書館

財政健全化の推進

実施内容 担当
「プラスチック製容器包装」を再資源化(H19年10月〜) 生活環境課

お問い合わせ先

総務課行政管理係 電話0244-37-2120


前のページへ戻る

ホーム > 市の施策 > 行財政改革 > 実施計画の平成19年度実績