業務目標

庁内共通の業務目標

事務事業名 平成29年度目標 担当部課
ユビキタスサービス情報基盤整備事業 ・平成28年1月から運用を開始したマイナンバーカードを利用してのサービスについて、市民に事業やその利便性を積極的にPRする。なお、住基カードについては、平成27年度の新システムへの変更時に、継続利用が可能なシステム構築しているが、新規の申込み等はできないことから、マイナンバーカードへの切り替えを勧めるべくPRを行う。(コンビニ交付実績目標値 1,300件) 民生部
市民課
特定健診事業 ・特定健診実施率60%
(第2期相馬市特定健康診査等実施計画 平成29年度目標値)
民生部
保険年金課
市税の口座振替推進事業 ・新規口座振替申込者目標  1,130人(月平均94人)       
※平成24年度から28年度の新規申込者の平均1,077人の5%増
税務課
会計審査業務 ・伝票処理誤りを削減する。 会計課
市長あいさつのHPへの掲載 ・市長あいさつを月1回、市ホームページに掲載する。
秘書課
旧庁舎解体事業 ・実施スケジュールの確実な履行 財政課
農業者年金加入推進 ・新規加入目標2名(20歳〜39歳1名、40歳〜59歳1名) 農業委員会事務局
円滑な議会活動のためのサポート ・迅速かつ正確な会議録の作成。
・議会活動に係る資料の整備、情報の提供。
議会事務局
市役所業務の成果の定期監査の充実 ・監査委員が指導事項としたものについて、その追跡調査の内容、指導事項における業務改善の有無等を記録し、事務改善がなされるまで追跡調査を行う。 監査委員事務局
選挙啓発推進(常時啓発) ・投票率70%  選挙管理委員会事務局
市民会館の利活用 ・年間利用者数50,000人   市民会館
特色ある公民館活動の推進 ・特別企画講座の開催延回数が前年度の開催延回数を上回ること。 中央公民館
東部公民館学習発表会事業 ・2日間の学習発表会への来場者数を620名以上にする。 東部公民館
サマースクール ・大野地区内の小学校児童を対象に30名参加が目標 大野公民館
飯豊公民館まつり ・公民館まつりへの来館者の拡大、来館者人数を約350名以上にする。 飯豊公民館
八幡みどりのふれあい広場 ・各種行事(流しソーメン、餅つき体験、世代間交流のお楽しみ会)を行い、前年度の参加者を上回るよう努める。また、事業の実施にあたっては、八幡小学校と連携を図る。(夏休み期間の過ごし方についても検討する) 八幡公民館
少年仲間づくり教室 ・子供たちに様々な体験学習や集団活動の機会を提供し、生きる力を養う。  山上公民館
日立木公民館ふれあい学習展 ・出品者数 100名
・出品数   250件 
・入場者数 300名
日立木公民館
磯部公民館教室発表会 ・来場者数を100名以上にする。 磯部公民館
 女性教室 ・自主研修会の実施(又は他団体主催の研修会への参加)の支援
・年2回以上の実施
玉野公民館

前のページへ戻る

ホーム > 市の施策 > 行政経営システム > 業務目標