公共工事コスト縮減

平成22年度相馬市公共工事コスト縮減集計結果

直接的施策

◎対象工事費 1,817,273,850円

◎概算縮減額 44,743,055円

内訳

技術基準の見直し  1,854,251円( 4.1%)

設計方法の見直し 9,809,138円(21.9%)

積算の合理化 323,038円(0.7%)

建設副産物対策 31,098,546円(69.5%)

施設の省資源化・省エネルギー化 686,750円(1.5%)

工事におけるリサイクルの推進 971,332円(2.2%)

概算縮減率 2.40%

全工事数 89件

縮減工事件数 62件

直接的施策縮減対象項目数 139項目

間接的施策縮減対象項目数 433項目

お問い合わせ

財政課工事審査室

電話0244-37-2219 ファクス0244-35-4196


前のページへ戻る

ホーム > 市の施策 > 公共工事情報 > 公共工事コスト縮減 > 平成22年度