トピックス詳細

 

 夏休みの思い出に 姉妹都市 少年サッカー交歓試合

掲載日 2005-08-02

本市の少年サッカー交歓試合派遣団(只野光明団長)が7月30日〜8月1日、姉妹都市の千葉県流山市を訪問、サッカーをとおして交流を深めました。

訪問したのは、市内のサッカースポーツ少年団の選手、指導者、保護者ら180名。バスでグラウンドに到着した選手らは、流山市の選手、役員の拍手に出迎えられ、緊張気味。しかし、2日間にわたって行われた交流試合で選手は、猛暑の中、精一杯のプレーを披露、温かいもてなしに応えていました。

流山市との少年サッカー交歓試合は、今回で18回目。夏休みを利用し、双方が1年おきに訪問、交流を重ねています。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細