トピックス詳細

 

 相馬民謡に気持ちを込めて 第35回相馬民謡全国大会

掲載日 2017-10-24

第35回相馬民謡全国大会は10月14日、15日の両日、相馬市民会館で開催され、県内を中心に神奈川県や愛知県など全国各地から集まった出場者が自慢ののどを競い合いました。

相馬民謡振興会と市が主催。大会には一般131名とジュニア16名が参加しました。

14日は一般の部の予選会、15日は予選を勝ち抜いた一般25名とジュニアが相馬民謡日本一を目指して熱唱しました。

審査の結果、ジュニアの部では相馬盆唄を唄った猪股美智子さん(福島市)が優勝。

一般の部では、相馬木挽唄を唄った沢田藍さん(南相馬市)が優勝しました。

●順位は以下のとおりです(上位3名)
【ジュニアの部】
優勝 猪股美智子さん(福島市)
準優勝 横山帆香さん(南相馬市)
第3位 石橋諒祐さん(相馬市)

【一般の部】
優勝 沢田藍さん(南相馬市)
準優勝 市川元美さん(愛知県名古屋市)
第3位 田中ミヨ子さん(南相馬市)

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細