トピックス詳細

 

 地域から交通事故を無くす 春の全国交通安全出動式

掲載日 2017-04-07

子どもや高齢者の交通事故を防ぐ「春の全国交通安全運動」出動式は4月5日、道の駅そうま体験実習館で行われ、交通安全関係団体が参加しました。

出動式では、相馬市交通対策協議会会長の立谷市長があいさつし、林成徳相馬地区交通安全協会長、村上祐司相馬警察署長らが交通事故の防止と交通安全意識の高揚を呼びかけました。

みどり幼稚園の園児が歌を披露し「交通ルールを守り安全に過ごすことを誓います」と元気に誓いの言葉を述べ、続いて白バイやパトカーによる市内パレードが行われました。

春の全国交通安全運動は「おともだちむこうにいてもみぎひだり」をスローガンに4月6日から15日までの10日間にわたって行われます。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細