トピックス詳細

 

 道路整備に関する意見書 国へ提出

掲載日 2005-06-30

相馬市議会では、6月24日の平成17年第3回相馬市議会定例会最終日に、「福島県浜通り地方の道路整備に関する意見書」を全会一致で採択しました。

この意見書は、道路関係予算の早急なシーリング見直しと地方道路への予算の重点配分、更には道路特定財源制度の堅持について、内閣総理、総務、財務、郵政民営化・経済財政政策担当、国土交通の各大臣に対しその実施を強く求める内容です。

この採択を受けて6月27日、河内市議会議長が上京。内閣府、総務省、財務省、国土交通省に出向いて、採択された意見書を直接関係機関に提出。現在地方の置かれている現状と意見書内容の早急な実現を強く訴えました。

これに合わせて、いわき市から仙台市までの市町村議会でつくる「高速自動車道整備促進に関する浜通り地方議会連絡協議会」会長の佐藤満市議も国土交通省に対し、常磐道整備促進についての要望書を提出しました。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細