トピックス詳細

 

 自分の言葉で力強く 少年の主張相馬大会

掲載日 2018-07-26

「少年の主張相馬大会」は7月17日、中村第一中学校で開かれ、市内4中学校の各学年の代表生徒12名が自らの意見を発表しました。

市青少年健全育成市民会議が主催。

中学生が日常生活を送るなかで感じた感謝や思い、感銘を受けたことなどを自分自身の言葉でまとめて発表することで、多くの大人に中学生への理解や関心を深めてもらうことをねらいとし、今年で40回目。

将来の夢や日常のマナー、部活動などさまざまなテーマについて、発表者は力強く意見を述べていました。

最優秀賞は田中愛梨さん(中一中2年)。
優秀賞は福島理歩さん(磯部中3年)、鈴木健太さん(向陽中3年)でした。

最優秀賞および優秀賞の受賞者は、9月20日に白河市で開催される県大会出場候補者として推薦されます。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細