トピックス詳細

 

 そうま音楽夢工房 Winter JAZZ in SOMA

掲載日 2018-02-21

そうま音楽夢工房の第60回演奏会「Winter JAZZ in SOMA By《SKY TRIO》」は2月11日、市民会館で開かれ、約200人の来場者がジャムセッションに耳を傾けました。

SKY TRIOは、本市出身コントラバス奏者の木田浩卓さんとピアニストの須藤信一郎さん、ドラマーの吉島智仁さんの3人で結成されたトリオで、ヨーロピアンジャズやアルゼンチンミュージックなどをレパートリーとして活動を行い、現在、最もヨーロピアンジャズのサウンドに近い日本人グループとして注目されています。

今回は、大ホールの舞台上に客席が置かれ、演奏者を身近に感じることができるステージになっており、ヨーロピアンジャズやオリジナル曲、映画音楽などが演奏されました。

来場者はSKY TRIOの3人のメンバーが奏でる透き通るようなメロディーに聞き入りました。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細