トピックス詳細

 

 LNG第1船入港 相馬LNG基地

掲載日 2017-12-14

相馬港4号ふ頭に整備されている相馬LNG基地に12月6日、LNG第1船が入港しました。

当基地は平成27年1月から建設工事が始まり、平成29年11月30日に完成。
平成30年2月まで試運転作業期間となり今回のLNG船の入港によりLNGタンクへの燃料供給が開始され、操業開始となる平成30年3月に向けて、また一歩進んだことになります。

◎相馬LNG基地の事業内容 
海外からLNG(液化天然ガス)を受け入れ、相馬・岩沼ガスパイプライン経由で既存の新潟・仙台ガスパイプラインネットワークへ供給するほか、タンクローリーや内航LNG船などにより天然ガスを供給します。
また、当基地には平成32年に天然ガス発電所が新たに完成し、新発電所への供給も開始されます。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細