トピックス詳細

 

 納税成績の向上を目指し 市納税貯蓄組合連合会総代会

掲載日 2017-07-13

市納税組合連合会総代会は7月6日、市民会館多目的ホールで開かれ、本年度の事業計画などを決めました。

この連合会は、市内各地区に297あるそれぞれの納税貯蓄組合が連携し、納税思想の普及、納税成績の向上に寄与することが目的です。

総代会には、各地区の総代など約20人が出席。議事に先立ち立谷耕一会長があいさつしたあと、多年にわたり納税貯蓄組合長を務めた8人の功労者が表彰されました。

総代会では、口座振替の促進、納期内納付の推進などを盛り込んだ本年度の事業計画を決めました。

市納税貯蓄組合連合会会長表彰者(敬称略)
【15年表彰】
▽馬場孝信(堀之内納税組合)
【10年表彰】
▽太田幸吉(獺庭第2納税組合)
▽蜂谷光子(新開座前納税組合)
▽木下泰志(小泉第4納税組合)
▽佐藤昭夫(松川第6−1納税組合)
▽遠藤定昭(和田第3納税組合)
▽和田山純雄(椎木第5納税組合)
▽伊東一夫(八幡第5納税組合)

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細