トピックス詳細

 

 相馬宇多郷の神楽を後世に 地方文化事業支援

掲載日 2017-05-29

2017年度公益財団法人東日本鉄道文化財団地方文化事業支援、相馬宇多郷の神楽保存整備事業実行委員会設立総会および承認書贈呈式は5月22日市民会館で行われ、関係者ら20名が出席しました。

承認書贈呈式では、相馬宇多郷の菅野治男神楽保存整備事業実行委員会委員長が東日本鉄道文化財団より承認書を受け取りました。

地方文化事業支援の承認を受けたことで、相馬宇多郷の神楽を披露する際に必要な衣装などを購入し、県指定重要無形民俗文化財である相馬宇多郷の神楽を後世に継承していきます。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細