トピックス詳細

 

 松川浦環境公園に 木製ベンチなど寄贈

掲載日 2016-04-27

松川浦環境公園へのベンチやテーブルの贈呈式は4月20日、現地で行われ関係者ら約20人が参加しました。

この贈呈式は、農林中央金庫が行っている復興プログラムの一環で、相馬地方森林組合と連携し県産材を使って作られた木製ベンチやテーブルを寄贈するものです。

寄贈されたのは、県産ヒノキの間伐材を使って作られたベンチ10基とテーブル2台で同園内に設置されます。

式では、武澤治平相馬地方森林組合代表理事組合長と有田吉弘農林中央金庫福島支店長があいさつし、相馬方部衛生組合管理者の立谷相馬市長が謝辞を述べました。

 

前のページへ戻る

ホーム > トピックス一覧 > トピックス詳細