トピックス

 

将来の自分を考えるきっかけづくり サマースクール

掲載日 2018-08-17

青山学院大学の学生らによる「サマースクール」は8月6〜8日、中村第二小学校で開催され、中村第二小・中学校の児童生徒約60名が参加しました。

本授業は、青山学院大学の教職志望の学生を中心に、勉強やレクリエーションなどを通して、子どもたちが将来の自分を考えるきかっけづくりの場を与えることなどを目的に開催。
中村第二小学校5・6年生および中村第二中学校生の希望生徒を対象に今年初めて実施され、学生らと一緒に夏休みの宿題や自由研究、1学期中の学習範囲の復習などを行いました。

最初、緊張していた子どもたちでしたが、学生らの明るく優しい授業に慣れると、積極的に声を上げながら学生らを呼び止め、わからない問題を質問していました。

また、中学生向けのキャリアデザインワークショップも開催され、生徒らは大学生活や東京での暮らしなどを学生らに質問し、自分の将来について考えていました。

 

前のページへ戻る

 

これまでのトピックス>>

ホーム > トピックス