中村城 外大手一ノ門

城址に現存する唯一の建物です。相馬義胤が、武蔵川越城(埼玉県)城番のときに、その城門の堅固なことに感心し、それを模して作らせたといわれています。慶安2年(1649)に建てられました。

(写真:外大手一ノ門 東側から)


前のページへ戻る

ホーム > 相馬の歴史 > 県指定史跡中村城跡 > 中村城下地図 > 外大手一ノ門