姉妹都市

千葉県流山市(昭和52年1月14日盟約)

「千葉県流山市」  このまちは、まさに、心の安らぐホームタウン 
ホームページアドレス: ttp://www.city.nagareyama.chiba.jp/

写真は空から眺める流山市街

流山市の位置・地勢

流山市は、千葉県の北西部に位置する水と緑の豊かな自然が息づく住宅文化都市です。

昭和42年に千葉県で20番目の市となった流山市は当時、約4万3千人だった人口が30年でおよそ14万7千人までになり、急速な発展を遂げる一方で、豊かな自然や行事など、いにしえから伝わる多くの貴重な財産を現在に残しています。

現在、つくばエクスプレス(常磐新線)が2005年8月に開通するなど、さらなる発展を予感させ、より豊かで活力ある文化都市へ、ますます魅力あるまちに発展しています。

流山市民の安らぎスポット 〜利根運河・サイクリングロード〜

写真は運河水辺公園利根川と江戸川を結ぶ日本有数の内陸運河で全長約9kmを流れています。明治23年、オランダ人技師ムルデルの設計、監督で完成し、。現在は、利根運河碑、ムルデル顕彰碑が建立され、憩いの場として運河水辺公園が整備されております。春は桜花爛漫、夏は水鳥親子ののどかな遊泳姿も見られます。 

 

 

写真は江戸川サイクリングロード

江戸川や利根運河などサイクリングロードでリフレッシュ。いっしょに小林一茶寄寓の地(きぐうのち)などいかがでしょうか。

例:赤城山 → 江戸川サイクリングロード → 深井新田橋 → 利根運河サイクリングコース → 運河水辺公園 → 運河橋 → 利根運河サイクリングコース → 江戸川サイクリングロード → 一茶双樹記念館

小林一茶寄寓の地(きぐうのち)

  • 江戸時代、俳人一茶は第二の故郷として親しみ過ごした地
  • 流山市流山6丁目670-1 一茶双樹記念館 04-7150-5750
  • 一茶双樹記念館(一般100円・小中学生50円)

 

 

流山市のまつり 〜おびしゃまつり〜

写真はおびしゃまつり関東一円に伝承されているおびしゃ(関東地方、特に千葉県に多く、もとは弓を射て的にあてることで、その年の豊穣を祈る行事)の中でもユニークで古典的な行事であり、弓矢によって邪悪を退散させ、豊作を祈念する。毎年1月20日に行われています。

 


前のページへ戻る

ホーム > 市の概要 > 姉妹都市 > 千葉県流山市