エイジレス・ライフ実践事例&社会参加活動事例募集

高齢者や高齢者グループの活動を募集します

内閣府では、エイジレス・ライフ(年齢にとらわれず自らの責任と能力において自由で生き生きとした生活を送る)を実践している高齢者、地域で社会参加活動を積極的に行っている高齢者のグループを募集しています。
これは活動事例を紹介することにより、既に高齢期を迎えた方やこれから迎える方の高齢期における生活の参考としてもらうものです。ご応募をお待ちしています。

対象者

おおむね65歳以上の方でいきいきと活動している個人・団体

提出期限

平成30年2月20日(火)まで

推薦方法

活動を行っている方の氏名又はグループ名、活動内容が分かるものを市健康福祉課に提出(自薦他薦は問いません。)

※選考委員会が決定した場合書状と記念の楯が授与されます。

詳しくは、内閣府ホームページをご覧ください。

内閣府のホームページはこちら >>

問い合わせ先

▽内閣府政策統括官高齢社会対策担当 電話03-5253-2111

▽市健康福祉課高齢福祉係 電話37-2174

前のページへ戻る

ホーム > エイジレス・ライフ実践事例&社会参加活動事例募集