台湾地震被害者支援のための募金箱設置期間を延長します

2月8日から公共施設へ設置した台湾地震被害者支援のための募金箱の設置期間を次の通り延長します。

なお、送金方法についても下記のとおり変更します。

設置期間

平成28年3月4日(金)まで(8時30分〜17時)

支援金の送金方法

支援金は直接、台北駐日経済文化代表処(東京都港区)へ届けます。

 

台湾地震被害者支援のための募金箱を設置します

2016年2月6日に台湾南部で発生したマグニチュード6.4の台湾地震では、高層集合住宅の倒壊などで、多くの方々が被災されました。

台湾からは東日本大震災の被災者支援として、相馬井戸端長屋の建設に対する支援などを頂きました。

この温かい気持ちへのお返しの意味を込めて募金箱を設置します。市民の皆さんの善意をお待ちしています。

設置場所

(1)相馬市役所本庁舎1階 市民課カウンター

(2)図書館

(3)千客万来館

設置開始日

2月8日(月)から
※閉庁日は受付できません。

問い合わせ先

相馬市企画政策部秘書課 電話 0244-37-2115


前のページへ戻る

ホーム >台湾地震被害者支援のための募金箱を設置します