市長への手紙(ご意見とその回答)

2.建設

道路・公園・下水道など

No.3
66歳 男性(中村) 平成28年5月12日受付
内容 四角掘りの外側に住んでいるが大雨の時に水があふれます。
回答 四角掘りの排水路は、建設当時に蓮池から四角掘りへの流入水量を踏まえて設置したものです。
大雨が予想される場合、お堀や蓮池の水位を確認のうえ排水ゲートを調製して水位を下げるなど、周辺地区が冠水することがないよう対応します。(23)
No.2
59歳 男性(日下石) 平成28年5月11日受付
内容 百尺観音前のバス停の北側法面の木を伐採して欲しい。
回答 百尺観音入り口付近の県道の支障木は、平成26年度に管理者の県が伐採しています。
伐採から2年が経ち、枝が伸びたことから通行する方の安全確保のため早急に伐採するよう、市は、県に働きかけます。(22)
その後 県に要望した結果、平成28年6月27日から30日にかけて整備されました。

 整備後はこちら >>
No.1
69歳 女性(中村) 平成28年4月19日受付
内容 宇多川橋下流と国道6号線の下の部分の土砂の除去を切に願います。
回答 宇多川の土砂除去や樹木の撤去について、市は、市民生活の安全安心確保のため、これまでも管理者の県に対し、たびたび要望してきました。
県は、本年3月に宇多川橋の上流200mの区間で土砂を除去し、その上流300mの区間の土砂を除去しています。
宇多川橋の下流の土砂撤去などについても早期に実施するよう、県に対し強く働きかけていきます。(17)

 

 

問い合わせ先

相馬市企画政策部 情報政策課

電話0244-37-2117


 

前のページへ戻る

ホーム > 市長室 > 平成28年度集計 > 建設