市長への手紙(ご意見とその回答)

4.防犯・防災

防犯・防災、交通安全など

No.6
67歳 男性(中村) 平成29年7月3日受け付け
内容 玉野地区に230haのメガソーラーが計画されていると聞き、下流での洪水などが増えるのではないかと不安です。
回答 玉野地区のメガソーラーについて、市は、計画が浮上した段階から自然環境などへの影響がないかどうか情報収集に努めてきました。
現在、県条例に基づく環境影響評価方法書に公告、縦覧などの手続きが進められており、今後市は、県知事に対し周辺環境に悪影響を及ぼさないよう意見を述べてまいります。
また、メガソーラー建設に伴う周辺環境の影響調査の手法について、弁護士の意見を踏まえ研究してまいりたいと考えています。(40)
No.5
年齢不詳 男性(中村) 平成29年5月22日受け付け
内容 旧市役所の解体の時期や跡地の活用方法を広報紙で発表して欲しい
回答 旧市役所の解体時期や解体後の跡地を当面の間、市駐車場として活用することを広報そうまや市ホームページで広く市民の皆さんに周知してまいりたいと考えています。(34)
No.4
71歳 女性(中野) 平成29年4月10日受け付け
内容 大きな事故や火災の時に防災放送などで市民に周知して欲しい
回答 事故や火災の発生場所は防災メールにより周知していますので防災メールへの登録をお願いします。(12)
No.3
60歳 男性(日下石) 平成29年4月5日受け付け
内容 国道6号バイパスは路面がかなり傷んでいます。年度内に補修を行ってほしい。また、白線もきれいに引いてほしい
回答 国道6号バイパスの路面補修について、管理者の国土交通省と協議した結果、路面損傷のひどい箇所は5月中旬から補修工事を行い、軽度な箇所は、今後、経過観察しながら対応し、交差点の白線の引き直しは7月以降に対応するとの回答がありました。横断歩道の白線は、相馬警察署が管轄していることから、同所に対して早期の対応を要請しました。(6)
No.2
69歳 男性(中村) 平成29年4月4日受け付け
内容 市内の夜が暗くさみしいです
回答 市は、市民の安全安心な生活を維持するため、LED防犯灯の設置に努めており、行政区長からの要望を踏まえ、市内に新たに243灯を設置しました。
今後も、行政区長を通して設置の要望があった際には、状況を確認の上、設置します。(5)
No.1
69歳 男性(中村) 平成29年4月4日受け付け
内容 市のパトロール車もドライブでなく1台に2名乗ってしっかりパトロールして欲しい
回答 道路パトロールについて、道路状況の把握にとどまらず、道路などの美化にも十分配慮したパトロールとなるよう引き続き努めてまいります。
なお、道路パトロールは、国や県も行っていることから、これらの関係機関にも道路の美化などの協力を要請してまいりたいと考えています。(5)

問い合わせ先

相馬市企画政策部 情報政策課

電話0244-37-2117


 

前のページへ戻る

ホーム > 市長室 > 市長への手紙