市長プロフィール

相馬市長 立谷秀清相馬市長 立谷秀清(たちや ひできよ)


 

学歴

昭和52年3月 福島県立医科大学医学部卒業

経歴

昭和52年6月 医師免許取得第236736号

昭和52年6月 公立気仙沼総合病院(現:気仙沼市立病院)にて初研修

昭和54年4月 東北大学医学部附属病院(現:東北大学病院)勤務

昭和55年10月 公立相馬病院(現:公立相馬総合病院)勤務

昭和58年4月 立谷内科医院開設

昭和61年12月 医療法人社団茶畑会立谷病院(現:相馬中央病院)理事長就任

平成7年4月30日 福島県議会議員1期

平成14年1月19日 相馬市長就任

※主な公職等

全国市長会副会長、福島県市長会会長、相馬地方市町村会会長、

全国医系市長会会長、道路整備促進期成同盟会全国協議会副会長、

東北地方港湾整備促進協議会副会長、福島県市町村職員共済組合理事長、

東京農業大学客員教授、東京農業大学短期大学部客員教授、

一般社団法人社会的包摂サポートセンター(「よりそいホットライン」)理事、

地方を守る会代表幹事、低炭素な地域づくりに取り組む首長の会会長、

社会資本整備を考える首長の会会長、教育再生首長会議顧問

(平成29年8月1日現在)

ダウンロード版はこちら(PDF 133KB) >>

前のページへ戻る

ホーム > 市長室 > 市長プロフィール