市長のひとこと

このページは、市長がいろいろなところで話した内容をご紹介するページです。

本内容は、重複した言葉遣いや表現などを整理した上で掲載しています。

観光交流施設「千客万来館」オープニングセレモニー

2015/02/15

この千客万来館・中央公民館は、構想から2年、建築を始めてから9か月で完成を迎えました。東日本大震災によって、相馬の大切な観光資源である松川浦が大変な被害を受けましたので、今後の相馬市の交流人口の確保について真剣に考えてまいりました。復興顧問会議委員の方々をはじめ、様々な有識者の皆さんからご意見をいただきました。いただいたご意見を可能な限り反映し、観光振興の拠点として、これまで進めてきた相馬市観光協会の事業が円滑に展開でき、さらに市民の皆さんの生涯学習の拠点として、中央公民館の機能を併せ持った施設として整備いたしました。また、城下町の雰囲気を醸し出すよう瓦屋根の和風建築といたしました。

この千客万来館の機能を十分に生かすため、「相馬市観光復興御案内処」と「相馬市観光協会」が入居し、観光の拠点として総合的に相馬市の観光振興を図ってまいります。

市民の皆様におかれましては、十分に活用していただきたいと思いますし、観光に携わる方々もこの施設をうまく利用して産業の振興に努めていただきたいと思います。
ここにお集まりのみなさんの期待、そして市民の期待にお応えできるよう、しっかりと運営してまいります。


前のページへ戻る

ホーム > 市長室 > 市長のひとこと > 市長のひとこと一覧 > 詳細