市長のひとこと

このページは、市長がいろいろなところで話した内容をご紹介するページです。

本内容は、重複した言葉遣いや表現などを整理した上で掲載しています。

松川浦パークゴルフ場入場者50万人達成記念大会開会式

2014/11/15

本日は、相馬市内外から多くの方々にお出でいただき感謝を申し上げます。平成11年に開設して以来約15年の間、多くの市民の皆さんや県内外の皆さんにご配慮いただきながら運営してまいりました。
この松川浦パークゴルフ場は、相馬市のパークゴルフ発祥の地でございます。東日本大震災以前は、松川浦の風光明媚な景観の中で気持ちよくプレーができるという、大変良い特徴がございましたが、残念ながら松川浦の松がすべて流され、景観が大きく変わってしまいました。
そういう中にありましても、このパークゴルフ場は、多くの方の努力によっていち早く復興を果たし、皆さんにプレーを楽しんでいただけるようになりました。

こうして松川浦を見渡しますと、大洲海岸の植林がやっと始まったことがわかります。この近辺も防災緑地ができる計画です。これから長い時間をかけての復興となります。どうぞみなさん、ここでプレーを楽しみながら今後の松川浦の復興の状況を見守っていただきたいと思います。

昨今、パークゴルフ愛好者の人口がどんどん増えていると伺っております。その先駆けとなったこの松川浦パークゴルフ場の役割は大きなものがあったのではないかと思っております。50万人という多くの方々にご愛用いただけたということは大変に喜ばしいことであり、パークゴルフ愛好者の皆さんに心から御礼を申し上げます。
これからもどうぞ松川浦の復興を見守りながら、ご愛用いただけますようお願いを申し上げまして、市長の挨拶といたします。


前のページへ戻る

ホーム > 市長室 > 市長のひとこと > 市長のひとこと一覧 > 詳細