生涯学習とは出前講座子どもの学びサポート男女共同施設情報生涯学習情報

生涯学習・トピックス

お父さんといっしょに、おもいっきり遊ぼう!!

日ごろ子どもと触れ合う機会の少ない父親が子どもと遊ぶことを通して育児に関心を深め、「男女共同参画社会」が実現されることを目的に、男女共同参画プラン推進会議による「親子でいっしょに元気に遊んでみよう♪」が2月19日(日)、スポーツアリーナそうまで行われました。

荒孝一氏(NPO法人そうま中央スポーツクラブ理事長)が講師を務め、4歳から小学校低学年の子どもとその父親などの家族18組44名が参加。

講師によると、この時期の子どもは「ゴールデンエイジ」とよばれ、平衡感覚や敏しょう性、柔軟性など運動能力の基礎を養う大切な時期で、練習すればすぐに身に付くとのこと。子どもを抱っこした体制から、そのまま下ろさずにおんぶするのを5回繰り返したり、親が補助しながら倒立をさせ、その体制からブリッジへと移行させるなど、親子が一緒に体を使ってできる運動を体験しました。

寒さや放射線の影響により、日ごろ外で遊ぶ機会の少ない子どもたちは、お父さんやお母さんと一緒に運動を楽しんだり、広い会場を駆け回っている一方、参加した保護者は日ごろの運動不足を実感していました。

終了後、参加者には推進会議メンバーが大鍋で作った豚汁が配られ、思い出に残る楽しいひとときを過ごしました。

お父さん

前のページに戻る