生涯学習とは出前講座子どもの学びサポート男女共同施設情報生涯学習情報

生涯学習・トピックス

ゆび編みで「ものづくり」の楽しさを体験

10月25日(火)中村二小で、手芸・料理クラブの4〜6年生26名を対象にしたゆび編みの体験授業が行われました。

これは、社団法人日本編物文化協会のジュニア・ニッティング・プロジェクトチーム主催による「被災地の小学生にゆび編みでエールを!」プロジェクトの一環で行われたもので、当日は日本編物文化協会の講師3名による指導のもと、ゆび編みでできるマフラーとエコタワシの製作を行いました。

45分という短い時間でしたが、子どもたちは真剣な表情でゆび編みに挑戦。次々にマフラーを編み上げていきました。今回の体験を通して、子どもたちはゆび編みの技術を得るだけでなく、「ものづくり」の楽しさを体験することもできました。

ゆび編み

前のページに戻る