生涯学習とは出前講座学校支援男女共同ボランティア施設情報生涯学習情報

家族や仲間と和気あいあい 市民歩け歩け大会

第36回市民歩け歩け大会は6月5日、光陽サッカー場をスタート・ゴールに開催され、家族連れや仲間同士など約150人の参加者がウォーキングを楽しみました。

光陽サッカー場をスタートして原釜地区、尾浜地区を通り相馬市鎮魂祈念館や原釜漁具倉庫などの震災後に新しくできた施設などを見ながらスタート地点に戻る約9キロメートルのコース。

心地よい日差しを浴びながら、参加者は相馬市沿岸部の復興している姿を目にしながらコースを進みました。

ゴール後、光陽サッカー場では豚汁や相馬サッカークラブスポーツ少年団より提供されたかき氷が振舞われ、参加者は歩いてきたコースを話題にしながら舌鼓を打っていました。

市民歩け歩け大会

 

 

 

 

 

これまでのトピックス >>