生涯学習とは出前講座子どもの学びサポート男女共同施設情報生涯学習情報

そうま男女共生プラン21

女(ひと)と男(ひと)共に生きる豊かな社会を目指して

市は、平成14年に男女共同参画の推進を図る『そうま男女共生プラン21』を策定し、その後、当初のプランの成果や基本理念、基本目標を継承しつつ改訂を重ねてきました。
平成25年4月に改訂した「そうま男女共生プラン21」以後に整備された関係法令や市の関係計画との整合性を図り、新たな問題や社会情勢の変化への対応等を含め、相馬市男女共同参画プランとして策定するものです。
2つの基本理念をもとに、女性も男性も性別による差別的取り扱いを受けることなく、一人の人間として尊重される社会づくりを目指しています。今年度も推進会議委員を中心に事業を展開します。

基本理念

個の尊重

社会的・文化的につくられた「女らしさ」や「男らしさ」にとらわれず、「自分らしく」生きられるような、一人ひとりの個性と能力が発揮できる社会を目指します。

男女平等意識の確立

女性と男性が対等な関係として、社会のあらゆる分野に参画し、責任を分かち合い、ともに生きることに喜びを見出せるように、男女平等の人権尊重の意識づくりに努めます。

基本目標

  1. 男女平等・人権尊重の意識づくり
  2. 意思決定過程への男女共同参画の促進
  3. 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進
  4. 人権が擁護され、健やかにすごせる社会づくり

『そうま男女共生プラン21』(PDF 1.87MB) >>

●問い合わせ先 生涯学習課 (電話37-2187・FAX37-2617)


前のページに戻る