お問い合わせ

相馬市教育委員会

  • 〒976-8601
  • 相馬市中村字北町63-3
  • 電話0244-37-2183
  • ファクス0244-37-2617

 

平成26年第6回相馬市教育委員会4月定例会会議録

1 開催日時

平成26年4月8日(火)
開会 午後1時29分
閉会 午後3時21分


2 開催場所

相馬市役所 5階 第4委員会室


3 出席した委員

委員長 太田孝泰
職務代理者 宗形明子
1番委員 小畑強子
5番委員 森陽子
6番委員 松本光典
教育長 堀川利夫


4 欠席委員 なし


5 出席職員

教育部長 臺内吉重
生涯学習部長 渡部卓
総務課長 阿部和夫
学校教育課長 村田権一
生涯学習課長 坂本郁雄
図書館長 根本賢
中央公民館長兼市民会館館長 岡本孝
学校教育課主幹 渡邉義人
総務課庶務係長 小関善之


6 傍聴人 なし


7 付議事件
平成26年第6回相馬市教育委員会4月定例会日程

第1 開会

第2 会期及び日程の決定

第3 会議録署名委員の決定

第4 前回会議録の確認
1 平成26年第3回3月定例会会議録について
2 平成26年第4回3月臨時会会議録について
3 平成26年第5回3月臨時会会議録について

第5 報告事項
1 平成26年相馬市議会3月定例会における質問について

第6 議事
1 議案第22号 相馬市小・中学校学力向上推進会議委員の委嘱について
2 議案第23号 相馬市公立学校研究指導員の任命について
3 議案第24号 相馬市奨学資金貸与条例施行規則の一部を改正する規則について
4 議案第25号 東日本大震災被災者に対する相馬市立幼稚園保育料の減免に関する規則を廃止する規則について
5 議案第26号 東日本大震災被災者に対する相馬市立幼稚園預かり保育料の減免に関する規則を廃止する規則について
6 議案第27号 相馬市東日本大震災被災児童生徒就学援助事業実施要綱を廃止する要綱について

第7 協議事項
1 第7回定例教育委員会の開催日程について

第8 各課館の報告事項
1 総務課
(1)入札会の結果について
(2)LVMH子どもアート・メゾンプレオープンセレモニーについて
(3)4月の教育委員会関係行事予定について
2 学校教育課
(1)3月の学校の様子
(2)平成26年度中学校『修学旅行』・小中学校『運動会』について
3 生涯学習課
(1)第19回市民ウォークラリー大会について
(2)平成26年度相馬市スポーツ少年団結団式・親善スポーツ大会の開催について   
(3)共催・後援について
4 中央公民館・市民会館
(1)平成25年度第2回相馬市公民館運営審議会について
5 図書館
(1)子どもの読書週間イベント

第9 その他

第10 閉会


8 議事の経過

日程第1 開会


日程第2 会期及び日程の決定
(本日1日とし、別紙日程のとおり決定)


日程第3 会議録署名委員の決定
(1番小畑委員、6番松本委員)


日程第4 前回会議録の確認
(一部修正のうえで承認)


日程第5 報告事項
(承認)


日程第6 議事
1 議案第22号
(原案のとおり決定)

2 議案第23号
(原案のとおり決定)

【質疑事項】

宗形職務代理者 今年はどの先生が中心となって研究を進めていくのか。
主に何の教科が多いのか。

学校教育課長 指導員には、中学校の校長、教頭を含めて構成となっておりますので、この方々を中心として、教育現場での課題等を話し合い、進めていく。
指導員の専門教科が重複しないように努めているが、音楽等の技能科目は教員が少ないため、他の教科に偏ることもある。

宗形職務代理者 具体的に、どの教科の教員が多いのか。
また、昨年はどうだったのか。

学校教育課長 本年度の指導員では、算数・数学多い。昨年も算数・数学でしたが、本年度も引き続き取り組んでいく。
この指導員は、年4回の公開授業を重ねて研究していくが、昨年度開催された相馬東高校の公開授業はその中の1回であり、本年度は相馬高校にお願いする予定です。

宗形職務代理者 算数・数学の学力向上に努めていくうえで、数値目標はあるのか。

教育長 文部科学省試験で平均値を取ることを、第一歩目の目標と考えている。

小畑委員 研究成果を『日常の現場で活用できるよう冊子にして残す。』との説明があったが、各学校ではどの様に管理された中で活用されているのか。

学校教育課長 現在は各学校に対して、冊子としては2冊程度印刷し、電子データと一緒に配布している。
また、教員はこの資料の中から、必要な部分をコピーして活用している。

宗形職務代理者 過去の研究資料はどの様に管理されているか。

学校教育課長 各校では、このような資料を集めたコーナーを設けて、すぐに活用できる様に管理しているが、ライブラリー管理にはなっていないと思う。

教育長 教育現場からの需要が多い『指導案』の共有が重要だと思う。
現在、教育研究実践センターのホームページに、いくつかの指導案を掲載している。
今後は、活用しやすくするためにもデータベース化を進めることが望ましいことと考えている。

太田委員長 休議します。

< 休議 1分 >

太田委員長 再開します。
先程、教育長から話があった中で、文部科学省試験の平均を第一歩目の目標であることは、各校長に対しては周知しているのか。

教育長 学校長会で周知した。

太田委員長 理科で良い点数が出ていることを、どの様に受け止めているか。

教育長 指導者が良いからだと思う。

太田委員長 その点は否定しないが、駆け込みの指導はないのか。
また、理科の学力が、表面的な学力となることが心配であり、学力向上に繋がる内容で指導がされているのか、検証が必要ではないかと感じている。
他にご意見ありませんか。

各委員(なし)

太田委員長 ご意見がないようですので、議案第23号について、原案のとおり決定することにご異議ございませんか。

各委員(異議なし)

太田委員長 ご異議ないものと認め、議案第23号『相馬市公立学校研究指導員の任命について』は原案のとおり決定します。

3 議案第24号
(原案のとおり決定)

4 議案第25号
(原案のとおり決定)

5 議案第26号
(原案のとおり決定)

6 議案第27号
(原案のとおり決定)


日程第7 協議事項


日程第8 各課館の報告事項


日程第9 その他


日程第10 閉会

ホーム > 教育委員会 > 定例会会議の概要 > 平成26年第6回