広報そうまウェブ できごと

 

過ぎ行く夏のひととき 相馬盆踊り大会

Update 2017-08-23  

第44回相馬盆踊り大会は8月13日、14日、そうま市民のひろばで行われ、2日間で約1000人がそろいの浴衣や法被姿で参加、「相馬盆唄」にあわせて踊りました。

13日は子どもの部と仮装の部が行われ、子ども団体や思い思いの仮装をした人たちが輪になって踊りました。

14日は大人の部の盆踊りが行われ、あいにくの天気でしたが大勢の人たちが訪れ、お盆の一日を楽しんでいました。

 

前のページへ戻る

ホーム > 広報そうまウェブ > できごと一覧 > できごと