広報そうまウェブ できごと

 

大勢の人で賑わう 第56回福島県芸術祭開幕式典・開幕行事

Update 2017-09-08  

第56回福島県芸術祭開幕式典・開幕行事は9月3日、市民会館大ホールで開催され、相双地区の7団体が、太鼓、ビックバンドの演奏や民謡、神楽などの伝統文化を披露しました。

開幕式典では、相馬子どもコーラスによる「県民の歌」「相馬市民の歌」の合唱、開幕行事では、相馬高等学校相馬太鼓部と相馬民謡同好会が演奏と歌声を披露し、満員の観客を魅了しました。

また、会場内では市内の文化団体による美術・写真・書・いけばなの展示やお茶の振舞い、本市の特産品販売も行い、多くの来場者で賑わいました。

 

前のページへ戻る

ホーム > 広報そうまウェブ > できごと一覧 > できごと