広報そうまウェブ できごと

 

いつまでも仲むつまじく 市金婚を祝う会

Update 2017-09-06  

市金婚を祝う会は8月29日、総合福祉センターで開かれ、結婚50周年を迎えた夫婦38組が出席しました。

式では、立谷市長が「皆さまの幸せな姿が相馬市に力を与えています」と述べ、代表の池田勲さんウメさん夫婦に祝い状と記念品を手渡しました。続いて招待者席を回り一組一組に祝い状などを手渡しました。

祝宴がはじまると、相馬保育園児たちによるアトラクションが行われ、出席者はかわいらしい踊りを見ながら会食し、園児から花をもらい笑顔で会を楽しみました。

 

前のページへ戻る

ホーム > 広報そうまウェブ > できごと一覧 > できごと