市役所の仕事
市役所は、いくつかの担当(たんとう)にわかれて、市民のみなさんのためにしごとをしているところです。
どのようなしごとをしているのか、これから紹介(しょうかい)します。

 

市役所のこと

現在の市役所の建物(たてもの)は平成28年9月に完成しました。
4階建てで高さは約20mです。
この建物は、平成23年に起こった東日本大震災の影響を受けて、建て替えられたものです。

それでは、市役所はどのような担当にわかれて仕事をしているかみていきましょう。

※旧庁舎について・・・
昭和51年5月に完成し、6階建てで高さは約30mでした。

 

総務部(そうむぶ)
   
  総務課(そうむか)
  市のきまりやきそくを作ったり、市役所への郵便物(ゆうびんぶつ)を受けつけています。また、市の職員(しょくいん)の給料(きゅうりょう)を計算したり、新しい職員の採用試験(さいようしけん)をおこなっています。
  地域防災対策室(ちいきぼうさいたいさくしつ)
  災害(さいがい)が起きたときに市民の命と財産(ざいさん)を守るしごとをします。もし災害が起きたときに、どうすれば災害のひろがりをくいとめることができるかを考えています。
  財政課(ざいせいか)
  市のお金をどのように使うかを決めたり、市などの土地や財産(ざいさん)を管理しています。また、市で使う品物(しなもの)を買ったり、契約(けいやく)をむすぶしごとをしています。
  工事審査室(こうじしんさしつ)
  市がおこなう工事がきちんと設計され、完成しているかを検査します。
  税務課(ぜいむか)
  市民のみなさんの税金の金額を決めて、おさめてもらうしごとをしています。
   
企画政策部(きかくせいさくぶ)
   
  企画政策課(きかくせいさくか)
  住みよいまちになるように、市のしごとをどのように進めるか考え、計画(けいかく)を立てたり、うまくいくように調整(ちょうせい)しています。
  秘書課(ひしょか)
  市長や副市長がしごとをしやすいように予定(よてい)を組みます。
  情報政策課(じょうほうせいさくか)
  市役所のいろいろなしごとをはやく正確(せいかく)におこなうためにコンピュータ処理(しょり)をしています。また広報紙やホームページを作成し、市の出来事(できごと)を市民のみなさんにお知らせしたりしています。
   
民生部(みんせいぶ)
   
  市民課(しみんか)
  あかちゃんが生まれたり、結婚(けっこん)、引越したときの届けを受けつけて、記録(きろく)しています。
  保険年金課(ほけんねんきんか)
  国民健康保険(こくみんけんこうほけん)や国民年金(こくみんねんきん)についてのしごとをしています。
  生活環境課(せいかつかんきょうか)
  家庭(かてい)から出るゴミを集めたり、公害(こうがい)の苦情(くじょう)について相談(そうだん)を受けたりしています。また、飼(か)い犬の登録(とうろく)や予防注射(よぼうちゅうしゃ)をしています。
   
保健福祉部(ほけんふくしぶ)
   
  社会福祉課(しゃかいふくしか)
  こどもに関係(かんけい)する福祉(ふくし)のしごとをしています。また、生活にこまっている人たちがよりよいくらしができるように相談(そうだん)や援助(えんじょ)をしています。
  健康福祉課(けんこうふくしか)
  お年よりや、体などに障害(しょうがい)のある人たちが、安心(あんしん)してみんなといっしょにくらしていけるようにお手伝いするしごとをしています。
  愛育園(あいいくえん)
  保健(ほけん)センター
  児童館(じどうかん)
  総合福祉(そうごうふくし)センター
   
産業部(さんぎょうぶ)
   
  農林水産課(のうりんすいさんか)
  田や畑を整備(せいび)したり、農業用(のうぎょうよう)の道路(どうろ)や水路(すいろ)をつくったり、農業(のうぎょう)・林業(りんぎょう)・水産業(すいさんぎょう)が発展(はってん)するための計画(けいかく)をたてたりしています。
  商工観光課(しょうこうかんこうか)
  より元気(げんき)のあるまちにするために、相馬港(こう)の整備(せいび)や新しい会社が相馬市に来てくれるようにPR(ピーアール)をします。また、たくさんの人が相馬市にあそびにきてくれるように、観光(かんこう)や市でとれるおいしい食材のPR(ピーアール)をしています。
 
   
建設部(けんせつぶ)
   
  都市整備課(としせいびか)
  道路や橋がどのように整備され、市の土地がどのように使われたからよいまちになるかを考えています。また、公園をつくってみなさんが楽しく使えるようにきれいに管理(かんり)しています。
  高速道路推進室(こうそくどうろすいしんしつ)
  高速道路(こうそくどうろ)が通るためのいろいろな準備(じゅんび)をしています。
  土木課(どぼくか)
  みなさんが使う道路(どうろ)や橋(はし)をつくったり、こわれているところを直したりしています。
  建築課(けんちくか)
  家やお店をつくるときに必要(ひつよう)な書類(しょるい)の受けつけや、市の施設(しせつ)をつくるための設計(せっけい)をしています。また、市営住宅(しえいじゅうたく)の管理(かんり)をしています。
  下水道課(げすいどうか)
  台所(だいどころ)やおふろで使われたよごれた水を処理場(しょりじょう)に送ってきれいな水にして海へ返すため、下水道管(げすいどうかん)を整備(せいび)するしごとをしています。
   
会計課(かいけいか)
  市役所が買った物や道路(どうろ)の工事代(こうじだい)などのお金を支払うための書類(しょるい)を検査(けんさ)して、お金の支払いをしています。職員が使う文房具(ぶんぼうぐ)などを保管(ほかん)しています。
   
議会事務局(ぎかいじむきょく)
  市民(しみん)の代表者(だいひょうしゃ)である議員(ぎいん)さんたちの話し合いがしっかりとおこなわれるように、いろいろな準備(じゅんび)をしています。
   
監査委員事務局(かんさいいんじむきょく)
  市の職員(しょくいん)がしっかりと働いているか、お金が正しく使われているかどうかを検査(けんさ)して、問題(もんだい)があれば指摘(してき)するところです。
   
選挙管理委員会事務局(せんきょかんりいいんかいじむきょく)
  選挙(せんきょ)をおこなったり、選挙について興味(きょうみ)をもってもらうためにいろいろなお知らせをしたり、そのほか選挙にかかわるしごとをしています。
   
農業委員会事務局(のうぎょういいんかいじむきょく)
  田や畑を売ったり買ったり、貸したり借りたり、他のことに使うときの許可(きょか)を出すしごとをしています。また、農家(のうか)の人の年金(ねんきん)についてのしごとや、農業(のうぎょう)がさかんになるためのはたらきかけをしています。
   
教育部(きょういくぶ)
   
  総務課(そうむか)
  教育委員会や学校ではたらく職員(しょくいん)に関することや、みなさんが楽しく安全(あんぜん)な学校生活が送れるように、校舎(こうしゃ)などの点検(てんけん)や修理(しゅうり)をしています。
  学校教育課(がっこうきょういくか)
  いろいろな勉強(べんきょう)が楽しくできるように学校の手助けをしたり、転校(てんこう)などの手続き(てつづき)をしています。また、給食(きゅうしょく)や保健(ほけん)に関するしごとをしています。
  教育機関(きょういくきかん)
   
生涯学習部(しょうがいがくしゅうぶ)
   
  生涯学習課(しょうがいがくしゅうか)
  だれもがいつでも学べるように学習情報(がくしゅうじょうほう)をお知らせしたり、学習する場をつくったりしています。また、市にある文化財(ぶんかざい)を保存(ほぞん)するしごとをしています。
  また、いろいろなスポーツやレクリエーションを紹介(しょうかい)したり、大会を開いたりしています。また、市内の体育施設(たいいくしせつ)の管理(かんり)をしています。
  市史編さん室(ししへんさんしつ)
  そうまの歴史(れきし)をしらべて、本としてまとめるしごとをしています。
  中央公民館(ちゅうおうこうみんかん)
  地区公民館(ちくこうみんかん)
  図書館(としょかん)
  郷土蔵(きょうどぐら)
  歴史資料収蔵館(れきししりょうしゅうぞうかん)
  市民会館(しみんかいかん)
  コミュニティセンター
  スポーツアリーナそうま

 


Copyright(c) 2008 Soma City Office. All rights reserved.
当ホームページ上のすべての文章や画像などの無断転載・引用はご遠慮ください。
Internet Explorer 4.0 以上または Netscape Navigator 4.0 以上でご覧ください。