お問い合わせ

放射能対策室

  • 〒976-8601
  • 相馬市中村字北町63-3
  • 電話0244-37-2270
  • ファクス0244-35-1760

Qちゃんの、つぼくら先生!放射線のこと教えてコーナー

広報そうま平成29年6月1日号から、相馬中央病院の坪倉正治医師の監修のもと、子ども向けの放射線情報コーナーの連載が始まりました。

Q1 相馬市の水産物と放射線?
(平成29年9月1日号)(PDF 1.50MB) >>
Q1 放射線による健康影響はあったの?
(平成29年9月1日号)(PDF 1.45MB) >>
Q1 キノコが食べたい
(平成29年9月1日号)(PDF 1.28MB) >>
Q1 身の回りの放射線
【実験】放射線は見ることはできないの?(霧箱を作って放射線をみてみよう)
(平成29年8月1日号)(PDF 1.02MB) >>
Q1 相馬市の学校給食のご飯について
(平成29年7月1日号)(PDF 1.18MB) >>
Q1 相馬市の空間放射線量とは・・・
(平成29年6月1日号)(PDF 1.21MB) >>

放射線に関するQ&A

市では、広報そうま平成24年10月1日号から、東京大学医科学研究所の坪倉正治氏を監修にむかえ、「放射線に関するQ&A」を連載しています。

Q1 森林の放射性物質は、現在どこに存在しているのですか?
Q2 樹木の伐採によって放射線量は下がりますか?
(平成29年5月1日号)(PDF 1.17MB) >>
Q1 現在、相馬市で放射線が及ぼす健康への影響はどのくらいあるの?
(平成29年4月1日号)(PDF 1.29MB) >>
Q1 もうすぐ花粉のシーズンですが、放射性物質が花粉と一緒に体内に入ることはありませんか?
(平成29年3月1日号)(PDF 1.19MB) >>
Q1 食品の放射性物質検査結果にある「不検出」とはどういう意味ですか?
Q2 食品を細かく切らずに放射性物質を検査できる器械があると聞きましたが、本当ですか?
(平成29年2月1日号)(PDF 1.20MB) >>
Q1 これから雪の降る季節となりますが、雪に触れることにより被ばくすることはあるのでしょうか?
(平成29年1月1日号)(PDF 1.12MB) >>
Q1 今年も台風や大雨がありましたが、除染が出た廃棄物の保管に影響はないのでしょうか?
Q2 年末年始は県外への旅行を考えています。原発周辺の高速道路(常磐富岡〜浪江間)を通過して健康に影響はありませんか?
(平成28年12月1日号)(PDF 1.18MB) >>
Q1 露地のキノコ類は一般的に、放射性物質を多く含んでいることがあると聞きますが、食べても大丈夫でしょうか?
(平成28年11月1日号)(PDF 1.09MB) >>
Q1 子どもが土遊びや虫取りをして遊んでいるのですが、外部被ばくの影響を機にしたほうが良いのでしょうか?
Q2 相馬市の水道水は安全ですか?
(平成28年9月1日号)(PDF 1.21MB) >>
Q1 D-シャトルという個人積算線量計ではどのようなことが分かるのですか?
(平成28年9月1日号)(PDF 899KB) >>
Q1 国は、長期的な目標として「追加」被ばく線量を年間1ミリシーベルトとしていますが、その根拠を教えてください。、あた、年間1ミリシーベルトを超えて被ばくすると、どのような健康影響があるのでしょうか?
(平成28年8月1日号)(PDF 1.14MB) >>
Q1 昨年度(平成27年度)の相馬市産の食品放射性物質検査結果を教えてください?
(平成28年7月1日号)(PDF 1.21MB) >>
Q1 自然界にある放射性物質と原発事故で放出された放射性物質の違いについて教えてください?
Q2 放射性物質はそのまま残り続けるのですか?
(平成28年6月1日号)(PDF 1.20MB) >>
Q1 仮置き場は、本当に安全なのですか?
Q2 食品を切らずに放射性物質を検査できる機械があると聞きましたが、本当ですか?
(平成28年5月1日号)(PDF 1.40MB) >>
Q 先日、ホールボディーカウンター検査を受診し、「不検出」とでました。もう一度検査を受診する意味はあるでしょうか?
(平成28年4月1日号)(PDF 1.17MB) >>
Q もうすぐ花粉症のシーズンですが、放射性物質が花粉と一緒に体内に入ることはありますか?
(平成28年3月1日号)(PDF 1.08MB) >>
Q 雪に放射性物質が含まれることはありますか?雪は触って被ばくすることはあるのでしょうか?
(平成28年2月1日号)(PDF 1.44MB) >>
Q 内部被ばくと外部被ばく、健康への影響が大きいのはどちらでしょうか?
(平成28年1月1日号)(PDF 1.04MB) >>
Q 今年は台風や大雨が多かったですが、除染で出た廃棄物の保管には影響はないのでしょうか?
(平成27年12月1日号)(PDF 1.14MB) >>
Q 路地のキノコ類は一般的に、放射性物質を多く含んでいることがあると聞きますが、食べても大丈夫でしょうか?
(平成27年11月1日号)(PDF 1.28MB) >>
Q 相馬市で採れた米について、これまでの検査ではどのような結果が出ていますか?
(平成27年10月1日号)(PDF 1.16MB) >>
Q 福島第1原発事故から4年以上が経ちましたが、市内で空間線量が高い場所はまだありますか?
(平成27年9月1日号)(PDF 159KB) >>
Q 家庭菜園で採れた野菜は安全でしょうか?
Q 食品の放射性物質検査結果にある「不検出」とはどういう意味ですか?
(平成27年8月1日号)(PDF 152KB) >>
Q 市内のプールに使われている水は安全ですか?
(平成27年7月1日号)(PDF 147KB) >>
Q 平成26年度の相馬市産食品の放射性物質検査結果について教えてください?
(平成27年6月1日号)(PDF 149KB) >>
Q 常磐道が全線開通しましたが、原発周辺の道路を通っても大丈夫ですか?
(平成27年5月1日号)(PDF 254KB) >>
Q 北飯渕に住んでいますが、家の空間線量を測定するとあまり高いとは思いません。現在市が行っている、線量測定の申し込みは必要でしょうか?
(平成27年4月1日号)(PDF 270KB) >>
Q 放射線測定器で測定中に数値が変わるのはなぜですか?
(平成27年3月1日号)(PDF 164KB) >>
Q 自然界にある放射性物質と原発事故で放出された放射性物質の違いを教えてください
Q 放射性物質はそのまま残り続けるのですか?
(平成27年2月1日号)(PDF 163KB) >>
Q 相馬市で収穫された米は安全でしょうか?
(平成27年1月1日号)(PDF 159KB) >>
Q 個人線量計ではどのようなことが分かるのですか?
(平成26年12月1日号)(PDF 186KB) >>
Q 除染作業で剥ぎ取った表土などは、どのように処分しているのですか?
(平成26年11月1日号)(PDF 132KB) >>
Q ガラスバッジによる測定は何を見ているのでしょうか?
(平成26年10月1日号)(PDF 210KB) >>
Q 相馬市では、どのような食品に出荷制限がかかっていますか?
(平成26年9月1日号)(PDF 157KB) >>
Q 森林の放射性物質は、現在どこに存在しているのですか?
Q 樹木の伐採によって放射線量は下がりますか?
(平成26年8月1日号)(PDF 250KB) >>
Q 除染されていない場所で遊んで大丈夫ですか?
(平成26年7月1日号)(PDF 152KB) >>
Q 現在、相馬市で放射線が及ぼす健康への影響はどのくらいあるの?
(平成26年6月1日号)(PDF 904KB) >>
Q 平成25年度の相馬市で行われた食品の測定結果を教えてください。
(平成26年5月1日号)(PDF 765KB) >>
Q 仮置場は、本当に安全なのですか?
(平成26年4月1日号)(PDF 987KB) >>
Q 放射線の単位がよくわかりません。
Q 食品中の放射性セシウムの基準値を教えてください。
Q 水道水は、安全ですか?
Q 放射性物質が溜まりやすいのはどういった場所なのでしょうか?
Q 現在の相馬市の食品で放射能汚染度の高い食品にはどのようなものがあげられますか?
Q 除染されていない土や砂利に触れて遊ぶのは大丈夫でしょうか?
Q 自宅の放射線量を知りたいが、市では放射線測定器の貸出をしていますか?
(平成26年3月1日号)(PDF 738KB) >>
Q 除染で排出された廃棄物はどのように処分されているのですか?
Q 薪を使用する際に注意することはありますか?
(平成26年2月1日号)(PDF 821KB) >>
Q 自然放射線量は地域により差があるのですか?
Q 市内の空間放射線量率はどのように計測しているのですか?
(平成26年1月1日号)(PDF 1.16MB) >>
Q ガラスバッジで比較的高い線量が出た方はどのような生活をしているのですか?
Q 除染で発生した可燃性廃棄物の焼却は、安全なのでしょうか?
(平成25年12月1日号)(PDF 819KB) >>
Q 現在の相馬市の食品で放射能汚染度の高い食品にはどのようなものがあげられますか?Q 原発事故当時と比較して、現在の市内の空間線量はどの程度下がっているのでしょうか?
(平成25年11月1日号)(PDF 844KB) >>
Q 食品の基準値は、セシウムで100ベクレル/kg以下と設定されていますが、セシウム以外の放射性物質は対象としていないのですか?
(平成25年10月1日号)(PDF 789KB) >>
Q 放射性物質が溜まりやすいのはどういった場所なのでしょうか?そのような場所には近づかない方が良いのですか?
Q 「物理学的半減期」と「生物学的半減期」の違 いは何ですか。
(平成25年9月1日号)(PDF 914KB) >>
Q 水道水の安全性、処理方法を教えてください。(市民からの質問)(平成25年8月1日号)(PDF 1.04MB) >>
Q 国では、空間放射線量の長期的な目標を毎時0.23マイクロシーベルトとしていますが、この根拠を教えてください。(平成25年6月1日号)(PDF 1.04MB) >>
Q 除染されていない土や砂利に触れて遊ぶのは大丈夫でしょうか?
Q モニタリングポストの値が、1日の間で放射線の測定値が上下するのはなぜですか。
(平成25年5月1日号)(PDF 893KB) >>
Q 除染の効果とはどのようなものなのでしょうか?(平成25年4月1日号)(PDF 162KB) >>
Q 飯舘村にある真野ダムから取水している水道水は安全なのでしょうか?(平成25年3月1日号)(PDF 1.03MB) >>
Q 放射線の単位でよく聞くベクレルやシーベルトなどがありますが、どう違うのでしょうか?
Q 自然の放射線と人工の放射線の人体への影響は違うのでしょうか?
(平成25年2月1日号)(PDF 1.25MB) >>
Q 現在の食品基準値は、本当に安全なのでしょうか?(平成25年1月1日号)(PDF 422KB) >>
Q 放射線の健康に対する影響は線量によってどのような違いがあるのでしょうか?(平成24年12月1日号)(PDF 685KB) >>
Q 放射線とは何か?放射線の体に与える影響は?放射線から身を守るにはどうしたらよいのでしょうか?(平成24年11月1日号)(PDF 799KB) >>
Q 食品中の新たな基準値ではセシウム以外の放射性物質は対象としていないの?(平成24年10月1日号)(PDF 486KB) >>