収蔵資料

歴史資料

相馬野馬追

御仕法

考  古

美術工芸

佐藤玄々遺作品

民俗資料

玄々手紙(石井鶴三宛て)

げんげんてがみ(いしいつるぞうあて)

○時代 昭和

○年代 1947年(昭和22年)頃

○大きさ 18cm×37cm

画像拡大表示

彫刻家で画家である石井鶴三と玄々は50年にわたる親交があった。昭和22年10月、奈良の東大寺南大門の仁王像が修理のために、足場がかかっていると聞いて、お互いに仁王像を見に来て偶然出会ったときのことを石井鶴三に送ったもの。