収蔵資料

歴史資料

相馬野馬追

御仕法

考  古

美術工芸

佐藤玄々遺作品

民俗資料

二宮尊徳使用の小鉢

(常設展通史展示中)

にのみやそんとくしようのこばち

○時代 ―

○年代 ―

○大きさ 高さ5.2cm

画像拡大表示

二宮尊徳自身は、相馬を訪れたことはありませんが、その子尊行・孫尊親は、明治元年に相馬へ移り住みさまざまな事業に尽力されました。
当資料は、二宮尊徳が使用したといわれている小鉢です。