文化財ガイド

国指定文化財

県指定文化財

市指定文化財

宇多雷神社奉納舞神楽面

うだらいじんじゃほうのうまいかぐらめん

宇多郷雷神社に奉納される太神楽(獅子神楽)の神楽面は、大きさ、色彩さまざまで、雄雌の別があります。ほとんど江戸時代中期以降のものと見られます。宇多郷の郷社雷神社で舞われてきた歴史あるものです。

○指定の区別 市 有形民俗文化財

○所有者/管理者 各地区

○所在地 各地区

○指定年月日  昭和37年11月14日