文化財ガイド

国指定文化財

県指定文化財

市指定文化財

中村城下絵図

なかむらじょうかえず

この城絵図は、1670年(寛文10)に天守閣が落雷で焼失する前、正保年間(1644〜1648)に作成され「正保絵図(しょうほうえず)」ともいわれています。

現在残っている城絵図の中では、天守閣、城池や城門等が詳しく記入され、保存状態がもっともよいものです。紙を裏打ちして継ぎ合わせた大地図で中村城が中心になっています。

○指定の区別 市 有形文化財(書跡)

○所有者/管理者 相馬和胤

○所在地 見学不可

○指定年月日  昭和60年5月7日