相馬のデータ

統計に関する情報や国勢調査、経済センサスなどの各種統計調査資料を掲載しています。

市の沿革や市民憲章などは、市の概要をご覧ください。

統計情報

平成29年工業統計調査を実施します

工業統計調査は、工業の実態を明らかにすることを目的とする政府の重要な調査で、統計法に基づく報告義務のある基幹統計調査です。 
調査の結果は中小企業施策や地域振興など、国及び地域行政施策のための基礎資料として利活用されます。

対象事業所

従業者4人以上の全ての製造事業所を対象

調査基準日

平成29年6月1日

調査期間

平成29年4月下旬から平成29年6月上旬頃まで工業統計キャラクター・コウちゃん

※調査票にご記入いただいた内容は、統計作成の目的以外(税の資料など)に使用することは絶対にありません。
※調査の趣旨・必要性をご理解いただき、ご回答をよろしくお願いいたします。

詳しくは、経済産業省のホームページをご覧ください。

ホームページはこちら >>

 

平成29年就業構造基本調査を実施します

就業構造基本調査は、国民の就業及び不就業の状態を調査し、全国及び地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的としています。

調査基準日

平成29年10月1日現在

調査対象

県内約9千世帯の15歳以上の世帯員で、調査員が調査票を世帯ごとに配布します。
※パソコン、スマートフォン、タブレット端末での回答も可能です。

調査項目

(1)15歳以上の世帯員に関する事項(全員)

男女の別、出生の年月、教育の状況、育児・介護の有無など

(2)ふだん仕事をしている人について

雇用契約期間、仕事内容、1週間あたりの就業時間、現職に就いた理由など

(3)ふだん仕事をしていない人について

就業希望の有無、希望する職種、求職活動の有無など

調査日程

調査票の配布:9月下旬
調査票の回収:10月上旬〜中旬

結果の公表

平成30年7月末までに国のウェブサイト等で公表予定

平成29年10月1日は就業構造基本調査

問い合わせ先

相馬市企画政策課 情報統計係(電話0244-37-2218)

 


前のページへ戻る

ホーム > 相馬のデータ